40代の半ばから老眼になり生活に支障が… | 原因はスマホとPC?

40代の半ばから老眼になり生活に支障が… | 原因はスマホとPC?

40代の半ばから老眼になり生活に支障が… | 原因はスマホとPC?

Y.Sさん(女性)、40代、専業主婦

まさか自分が老眼になるなんて…

年齢と共に老眼を発症する確率が高くなるとは聞いていましたが、まさか自分が老眼になるとは、夢にも思っていませんでした。夫が40代になったあたりから老眼になり、「小さい文字が見えない」と言って、文字を顔から遠くに離して読んでいる姿を見ては笑っていたくらいです。

しかし、ついに私にも同じ兆候が表れ始めました。最初は、遠くから急に近くを見ると、ボヤ~ッとぼやけるような感覚になりました。「何だろう?目が疲れているのかな?」という程度でしたが、そのうちにどんどんと小さな文字が見えにくくなってきたんです。

顔に近づけるとますます読みにくくなり、読書の時はかなり距離を離して読むようになってしまいました。自分ではその状況に気づいておらず、ある日夫に「顔から本を離して読んでる」と指摘され、「まさか私も老眼?」とショックを受けました。

老眼で日常生活にも支障が

老眼が進行にするにつれ、日常生活にも色々な不具合が出てきました。まずは、当たり前の話ですが、今まで見えていた文字が見えなくなった事です。キッチンの壁に貼ってある、ガスや水道トラブルの際に連絡するシールに小さく書いてある緊急連絡先番号や、文字が小さい取扱説明書等の文字が、目に入ってこなくなりました。

今まではきちんと見えていたので、すぐに連絡できたり、何かを購入した際には小さな字の取扱説明書を読むことができ、それが普通の事だと思っていました。しかし、老眼になるとそれらの作業が苦になります。近づいても見えない、離し過ぎても見えないという、非常に不便な状況になります。

なので、取扱説明書や薬の箱に書いてある使用上の注意等を読むのが苦痛になってしまい、それらを読もうとする気持ちさえなくなるので、何かを購入する事自体も億劫になってきました。

老眼が早まった理由はPCとスマホ

私が40代で老眼になった原因は、完全にPCとスマホだと思っています。特に、スマホを購入してから、老眼の進行が早くなったと感じています。

スマホを使い始めると、始めのうちはたぶん誰もがゲームにはまってしまうと思います。私も完全にそうでした。一日中、スマホ画面とのにらめっこ状態の時期がありました。スマホから目を離して時計を見たりすると、ボヤ~ッとぼやけることが徐々に増えていきました。

さらに、私はPC作業をする事が多く、長時間PC画面の文字を読む生活をしています。液晶画面から発せられるブルーライトは目に悪い影響を与えると聞いていましたが、30代のうちは老眼の症状は感じていませんでしたので、油断していました。やはり目に負担のかかる生活の積み重ねと加齢が老眼の第一原因になると思います。

今ではスマホの操作も、顔から遠くに離して行うようになってしまいました。

老眼は進行するけど自然治癒はない

老眼は進行はしても、自然に治る事はないといわれていますが、自分で老眼を改善するトレーニンやサプリメントがあります。まずは何か実行に移さなくては、このまま老眼が悪化してしまうと、ますます生活に支障が出てしまいます。

私はまず、PC作業中にブルーライトをカットする眼鏡をかけるにようにしました。気のせいなのかどうかは定かではありませんが、目の疲れが減ったと感じています。また、ブルーベリーやビルベリー等が配合されているサプリメントを飲むようにしています。老眼の完治までは望んでいませんので、せめてこれ以上進行しないようにとの思いで、これからも続けていこうと思っています。

現在は、どうしても小さな文字を読まなくてはならない状況下では、夫の老眼鏡を拝借しています。40代でマイ老眼鏡を携帯しなくてもいいように、なんとか老眼の進行を防いでいきたいと思っています。