白内障や老眼の予防にはサングラス? 紫外線カットで目の老化防止

白内障や老眼の予防にはサングラス? 紫外線カットで目の老化防止

白内障や老眼の予防にはサングラス? 紫外線カットで目の老化防止

加齢による目の老化に伴い、老眼や白内障など、目には様々な症状が現れます。目の老化を早める原因は生活習慣の乱れのほか、「紫外線」も大きな要因の一つです。

今回は、目へのダメージを軽減するためのサングラス等による紫外線カットの効果についてご紹介します。

紫外線による目へのダメージ

肌の老化の原因は、加齢による自然老化は全体の20%に過ぎず、残りの80%は紫外線によるものだということが知られています。目も同様に、多くの紫外線を浴びるとダメージを受けやすく、老化が進む原因となります。

紫外線による目の老化と老眼・白内障等の眼病

目の老化に関連する症状としては、加齢に伴いほとんどの人が発症する「白内障」や、老眼、角膜炎、加齢黄斑変性緑内障などがあげられます。

紫外線は夏だけでなく、冬や曇りの日でも降り注いでいるため、しっかりと対策を取ることが大切です。上述のような病気を予防するためにも、紫外線による目へのダメージを軽減するよう普段から心がけていきましょう。

紫外線から目を守る方法

目に入る紫外線をカットする簡単な方法として、下記のようなものがあげられます。

サングラス等による紫外線カットで老眼・白内障予防

外出時はサングラスをかける

最も手軽なのは「サングラス」をかけることです。

レンズの色が濃いからといって、紫外線カットの効果が高いわけではありませんので、必ず「紫外線カット(UVカット)」等の表示があるものを購入するようにしましょう。

UVカット機能のあるメガネ・コンタクトレンズを使う

最近では紫外線カット機能付きのメガネや老眼鏡、コンタクトレンズなども増えてきています。既に近視用のメガネなどをかけている場合には、サングラスではなく、UVカット機能のあるものを選択すると良いでしょう。

帽子や日傘を使う

帽子をかぶったり、日傘をさすことも、紫外線カットに効果的です。特に、目とサングラスの間のスペースから侵入する紫外線対策に役立ちます。

紫外線対策に効果的な食べ物

目の老化や眼病予防に効果的な食べ物もあります。紫外線対策としては「ビタミンC」が有名ですが、その他にも鶏レバーやほうれん草などに豊富に含まれる「ビタミンA」、アーモンドや鮎などに多い「ビタミンE」なども効果があります。

その他、強力な抗酸化作用を持つことで老化防止への効果が注目されている「アスタキサンチン」も有効です。こうした食べ物を積極的に取るようにして、老眼や白内障等の眼病予防に役立てていきましょう。

老眼対策サプリメント おすすめランキング
老眼対策サプリメント おすすめランキング
中高年になると多くの人が悩む「老眼」。老眼や目の疲れに効くサプリメントには様々な種類があるため、どれを選べば良いか悩んでしまいがちです。 ここ...

まとめ

今回は、紫外線による目の老化と、その対策についてご紹介しました。

加齢による老眼や白内障等の眼病予防には、サングラス等で目に入る紫外線をカットすることが効果的です。普段から、UVカット機能のあるメガネやコンタクトの他、老化防止に役立つ食べ物等を取り入れながら、目のアンチエイジングに取り組んでいくようにしましょう。